ぴんかる日記

[ スポンサーサイト ]
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

[ BSWにAlchemy追加 ]
2010/05/14(Fri) 23:47:35
ドミニオンの新エキスパンションAlchemyがBSWにはやくも登場しました。

BSW登場カードは以下の5枚です。
Trank(ポーション) 4コスト

Alchemyのカードを使うときは、財宝の4番目としてポーションをセットします。
10種類の王国カードとは別枠。
Alchemyのカードの多くは購入コストにポーションマークが描いてあり、それらのカードを買うにはコスト+ポーション(以下+P)が必要になります。


Verwandrung 0コスト+P
手札からカードを1枚破棄する。
破棄したカードが財宝の場合:Verwandrungを獲得。
   〃    アクション:公領を獲得。
   〃    勝利点  :金貨を獲得。

屋敷が金貨になるためのカードです。
終盤はアクションを公領に変えての追い上げも可能。要らなくなったポーションの処分もできます。


Apotheker 2コスト+P
+1カード
+1アクション
デッキの上から4枚公開し、銅貨とポーションすべてを手札に入れる。
残りは好きな順番で山の上に戻す。

+1+1ついてるのでとりあえず困らないカード。
序盤は4枚に含まれる銅貨率が高くかなり有効に働くのですが、購入コストにポーションを含むため、はやくとも4ターン目以降での使用になるでしょう。買いすぎはゴミなので注意が必要です。


Stein der Weisen 3コスト+P
財宝
(デッキ枚数+捨て札枚数)÷5コストになる。

10枚以上で銀貨、15枚以上で金貨扱いなので、後半になればなるほど価値が高まる不思議なカード。
4コストになる20枚overの条件を作るには、手札5枚とあわせてデッキ総枚数25以上が必要なのでなかなか難しいですが、金貨相当の条件はわりと中盤くらいに満たせるようになるので、買う価値はあります。
相性がいいのはもちろん庭園と+1購入系、相性の悪いのは礼拝堂・島・改築系。


Golem 4コスト+P
Golem以外のアクションカード2枚が出るまで公開し、2枚を好きな順番でプレイする。
公開したその他のカードは捨て札する。

ポーションの購入コストを考えると6.3コスト相当となるため効果も激しいものとなっております。
Golem暴走を防ぐ機能を内蔵しているため、複数購入も当然OK。
購入するカードをうまく調節すれば「偵察でデッキを見たあとで詐欺師」とか「議事堂で引いたけど幽霊船で戻してね」とか夢が広がります。

ただし、タイミングが悪いと使いたくないタイミングで改築や島が来て泣く泣く使うハメになるので注意。
スポンサーサイト

ドミニオン / TB : 0 / CM : 0 /

ドロー系カード / HOME / 速攻型カード~銅細工師&男爵ほか~

 C O M M E N T

 C O M M E N T P O S T

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

 T R A C K B A C K

この記事のURL
   http://pinkal.blog53.fc2.com/tb.php/262-9007672e




copyright © 2017 ぴんかる日記 & kiro hanehane All Rights Reserved.
photo / Template by odaikomachi
  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。